小松原学 サッカーを辞めた理由とは?現在は整骨院でケツメイシに同行?


稲本潤一が衝撃受けた天才は、飛び級で日本代表入りした後、突然消えた

として、2019年8月25日放送の消えた天才でサッカーの天才が紹介されます。

その天才とは、小松原学さん!

小松原学さんが、天才と言われながらもサッカーを辞めた理由とは何なのでしょうか?

また、現在は何をされているのか見ていきます!

<スポンサーリンク>



   
    

小松原学 サッカーを辞めた理由とは?

消えた天才として紹介される、小松原学さん。

なぜ、小松原学さんと分かったかというと・・・こちら。

ほとんど、自分で答え言っています。笑

他にも『消えた天才の番組情報』をリツイートするなど、小松原学さんで間違いないでしょう。

では、小松原学さんとはどういう人なのか見ていきます!
     
     

小松原学プロフィール

引用:Pass鍼灸治療院

名前 小松原学
生年月日 1981年4月2日
出身地 群馬県

小松原学さんはサッカーの天才と言われていました。

1998年にJリーグに出場。

当時の記録では最年少デビューでした。

飛び級でU-18日本代表にも選出されています!

メンバーには、”黄金世代”と言われる、小野伸二選手遠藤保仁選手中田浩二選手などが在籍していました。

小松原学さんの所属チームと代表選出歴はこちら。

■選手歴
 1998年-2001年 ベルマーレ平塚/湘南ベルマーレトップチーム
 2002年-2003年 ヴァンフォーレ甲府
 2003年 FC湘南大磯
 2004年-2005年 群馬FCホリコシ
■代表歴
 U-16日本代表(1996年)
 U-18日本代表(1997年)
 U-19日本代表(1998年)

引用:JEO

日本代表に飛び級てあるんですねΣ(・□・;)

これほど才能もあり、将来を望まれていた小松原学さん。

なぜサッカーを辞めてしまわれたのでしょうか?
    
     

サッカーを辞めた理由とは?

小松原学さんは、高校生でJリーガーになり、年俸がなんと1000万円

16歳で1000万円…羨ましい(´・ω・`)

小松原学さんはサッカーの才能があり、それを本人も自覚されていました。

そのため、

「自分を最高の選手だと思っていて、ムカつく相手にラフプレーを仕掛けるのは日常でした」

引用:Smart FLASH

と、当時を振り返りインタビューに答えられることも。

しかし、才能にあふれた天才も勝てないものが…

それが、怪我。

小松原学さんも度重なる怪我により試合に出れないことが続き、わずか7年で現役を引退することに…

引退したことで無収入となり、ギャンブルで日銭を稼いだ時期もあったようです。

小松原学さんが引退した理由は、恐らく怪我によるものだと思います。

しかし、消えた天才では「死ぬしかない…」と思い悩んだ時期を告白されます。

他にも辞めた理由があったのかもしれません。

同日の消えた天才で紹介される大畠佑紀さんのように、周りからの”期待”が大きすぎたのかもしれませんね(´・ω・`)

大畠佑紀 体操界から消えた理由とは?現在はシンガポールで起業し大成功!?

2019年8月24日

番組で確認したいと思います!

消えた天才で話された事実とは!

愛するチームの再建に情熱を注ぎ、選手生命を犠牲にしてしまった

小松原学さんが所属されていたベルマーレ平塚には、中田英寿選手が在籍されていました。

その中田英寿選手が海外に移籍され、チームに異変が…

  • スポンサーの撤退によりチームの資金源は半分に
  • 主力の選手の脱退
  •       
    そして、チームは初のJ2に降格。

    残された小松原学さんにサポーターやチームは、

    ベルマーレを立て直してくれ

    と大きな重圧をかけることに…

    それにより、小松原学さんはジョーンズ骨折(疲労骨折の一種)など怪我が続き、約2年間も痛みに耐えながらプレーを。

    その結果、サッカーを引退することになりました。

    やはり、周りからの”期待“は大きすぎるとただの足枷になってしまうですね…

    もし、小松原学さんが怪我をした時に、休むことができればサッカー選手として活躍されていたかもしれません(´・ω・`)


    <スポンサーリンク>



       
         

    現在は整骨院で人気アーティストに同行?

    サッカーの天才と言われていた、小松原学さん。

    サッカーを辞めた後もスポーツに関わる仕事をされていました!
         
         

    小松原学の整骨院とは?

    小松原学さんは、サッカーを辞めた後6年かけて、柔道整復師あん摩マッサージ指圧師の資格を取得されました。

    そして、現在地元の群馬県で2012年に”Pass鍼灸治療院”を開院されました。

    お店の名前の由来はサッカーのパスからとり、お客さんのPass(協力)のもと成り立っているようです。

    引用:Pass鍼灸治療院

    住所 群馬県邑楽郡邑楽町篠塚2548-2
    営業時間 8:30~12:00(月~土)
    15:00~18:30(月、水~金)

    現在、整骨院の収入は、選手時代の年収を超えているようです!

    1000万円以上の売り上げ…

    整骨院て儲かるんですねΣ(・□・;)

    きっと、小松原学さんの腕がいいんだと思います!

    しかし、その収入のほとんどを小松原学さんは、自分が運営する少年サッカー”Rafagaフットボールクラブ“に使われているそうです!

    練習風景になり、専用グランドもあるようです!

    クラブハウスも作られているようです!
        
        

    人気アーティストに同行?

    小松原学さんの整骨院が成功したきっかけは、

    梅沢富美男さんを診たこと。

    このことがきっかけで、ケツメイシさんのライブに同行するなど、評判に。

    そして、小松原学さんケツメイシさんのDVDのおまけにも登場したようです!

    他にも、現役時代のチームメイトなどもお客さんとして来てくれているようです!

    小松原学さんは、サッカーの天才でしたが、辞めた後は、努力で整骨院を開き、成功されているようです!

    よもぎ
    飛び級で日本代表なんて驚きでした…!
    1000万円以上も稼ぐ、整骨院を運営する小松原学さん。
    一度、行ってみたいですね!

    <スポンサーリンク>


    関連記事




    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    銀座の会社でライター業をしています。世間のさまざまな事件や事故、人物について調べ、私なりの視点で情報をお届けします!スタバで記事を書くことが多いので、もし見かけたらお声かけください。笑
               

    SNSでシェアをお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。