2019年の渋谷のハロウィンイベントはいつから?問題行為への対策は?


少し早いですが、10月といえば、ハロウィン

仮装する予定がある人は、少しでも早く情報が知りたいと思います。

そのため、今日から全国のハロウィン情報についてまとめていきます!

まずは、ハロウィンといって思いつくのは…東京渋谷

2019年の渋谷のハロウィンのイベントはいつから始まるのでしょうか?

今回は、渋谷のハロウィン情報いついてまとめていきます。

よもぎ
ハロウィンといえば、渋谷が思い浮かびます。
今年は、どんなイベントがあるのでしょうか?

<スポンサーリンク>


2019年の渋谷のハロウィンイベントはいつから?

早速、2019年の渋谷で行われるハロウィンイベントについてみていきたいと思います!

泡ハロウィン® 2019 DAY1

引用:泡パ.jp

開催日時 2019年10月26日(土) 23:00~
(MAIN FLOOR 24:00〜)
会場 渋谷 clubasia
(東京都渋谷区円山町1-8 日本)

地中海の楽園イビサ島の名物である、泡パーティー

泡を放出する泡キャノンを導入し、参加者は泡まみれになりながら踊ることができます。

雰囲気は感じたいけど、泡まみれにはなりたくない・・・

そんな人は、メインフロアの中央よりも後ろにいれば泡はほとんどかからないようです!

また、濡れてもいい靴と服タオルは必需品のようです!

そして、スマホを持っていく方におすすめなのが、防水ケース

全身泡まみれ、きっとスマホも泡だらけ・・・そんな時のために!

せっかくの泡パーティなので、最前列で泡をかぶって楽しんでください!

SHIBUYA オトナ HALLOWEEN PARTY


引用:Let’s ENJOY TOKYO

開催日時 2019年10月26日
18:00~21:30
会場 渋谷ヒカリエ9F
ヒカリエホール ホールA

去年は、渋谷最大級の「仮装コンテスト」と、ハロウィンNo.1フードを決める「ハロウィンフードグランプリ」が開催。

2019年も仮装パーティーは行われます!

今年は賞金総額60万円相当!

TK SHIBUYAハロウィンパーティー

渋谷最大規模のハロウィンパーティー。

2018年に行われたハローウィンパーティーの様子がこちら。

開催日時 2019年10月31日
会場 TK SHIBUYA – ティーケー渋谷
東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館B1F

2018年の動画を見ると、さすが渋谷最大規模。

盛り上がりがすごいです!きっと今年も去年以上に盛り上がると思います。
   

オトナの仮面舞踏会

ラグジュアリーなオトナのハロウィンイベント。

他とは少し違うそんなハロウィンパーティーを体験したい方におすすめ!

開催日時 2019年10月31日
会場 セルリアンタワーボールルーム

「大人」の仮面舞踏会になりますので、ドレスコードは必須!

そして、仮面(仮装用マスク)も着用のパーティーになります。

大人な雰囲気を楽しみながら、ハロウィンの気分も味わえる、そんなパーティーになっています!

GASPANIC(2019年の情報追記予定)

センター街の入り口付近にあるクラブです。

仮装・コスプレをしていけば、ハロウィン限定特典が去年はあったようです!

開催日時 2019年の情報追記予定
会場 GASPANIC
(東京都 渋谷区 宇田川町21-7 不二ビルB1F)

今年も何か特典はあるのでしょうか?楽しみです!

SOUND MUSEUM VISION

都内最大級のハロウィンクラブパーティー!

2018年は、PKCZ®のDJ MAKIDAIさんや、キングオブコント2018で優勝のハナコなどのゲストが登場していたようです。

開催日時 2019年10月31日
会場 SOUND MUSEUM VISION
(東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビルB1F)

ゲストに今年は、いったいどんな人がくるのでしょうか?

CLUB CAMELOT

毎年、テーマが設定されているハローウィンイベント。

2016年は「ジャングル」、2017年は「監獄」、2018年は「病院」でした。

今年のテーマはまだ発表されていませんが、楽しみです!

開催日時 2019年10月25日~31日
会場 CLUB CAMELOT
(東京都渋谷区神南1丁目18−2
神南坂FLAME B3)

よもぎ
今回紹介したハロウィンイベントの他にも多数のイベントが開催されると思います!
情報がまだ出ていませんので、情報が出次第どんどん更新していきます(^o^)/

<スポンサーリンク>


渋谷ハロウィンの問題行為とは?

毎年、ハロウィンで盛り上がり多くの人が渋谷に集まります。

その様子がこちらになります。

引用:シブヤ経済新聞

盛り上がりを見せる渋谷の街並み。その反面問題行為が多く起こっているようです。

TVで取り上げられることも多くなった渋谷の問題行為。

2018年の渋谷のハロウィンの問題行為は、例年通りの大量のゴミのポイ捨て。

その他にも盗撮、痴漢など多数の問題行為が起きています。

その問題行為の中で一番印象に残っているのが、走行中の軽トラックを横転させたこと。

問題行為と言うよりもただの犯罪。

この軽トラックを横転させたことにより、10名が逮捕。

そして、逮捕された10名は、10代から30代の日本人やイギリス人、フランス人、ベルギー人だったようです。

また、この中には、東京大学の学生も含まれていたため、ネットでも話題にもなっていました。

この事件は、渋谷クレイジーハロウィン事件と呼ばれています。

逮捕されたうちの1人は「日本のハロウィンはクレージーで、渋谷に行けば酒を飲んで騒いでも捕まらないと思った」と話していたようです。

この言い方から考えて、おそらく外国人の方の発言だと思います。

よもぎ
外国からこのように思われている日本のハロウィン。
日本人としてとても恥ずかしいです。ハロウィンに対するイメージ悪化にもつながりますね…

渋谷センター街でアパレル店を営む男性は渋谷のハロウィンについてこう語られています。

以前はハロウィンと言えば“商機”でしたが今は違う。店先の商品は盗まれるわ、酔っ払いが絡んでくるわ、とても普通に店を開けていられない。三年前から、ハロウィン期間は営業を早めに切り上げたりしていますが、今年も閉めていたシャッターに吐しゃ物が残され、脇の路地では朝まで男女が酔い潰れて寝ていました。

引用:livedoor NEWS

こういった問題行為が多数起こる渋谷のハロウィンに対して解決策はないのでしょうか?

問題行為への対策は?

渋谷区は、問題行為に対し、2016年から警察と協力し、交通規制や周辺のコンビニなどからアルコール瓶の販売自粛を求めるなどの対策をおこなっています。

しかし、それでも減らない問題行為。

むしろ毎年激しさは増しているようです。

そのため、渋谷区は、「渋谷ハロウィーン対策検討会」を設置。

条例化も視野に入れた話し合いを行っています。

その結果渋谷区議会で、渋谷の路上や公園での飲酒を禁じる条例が可決。

時期は、10月31日と11月1日、10月24日~10月30日。

駅周辺のコンビニへの酒類の販売自粛、街頭に登るなどの行為も禁じられました。

しかし、

条例は可決されましたが、罰則は無し。

罰則がなければきっと問題行為を起こす人が出てくると思います。

なぜ罰則がないのでしょうか?

そして、渋谷で問題行為を起こす人々の原因はすべて「お酒」なのでしょうか?

他にも理由はあると思います。

ハロウィンまでまだ時間はあるので、もう一度対策を考えて欲しいです。

よもぎ
ルールや節度を守れば、もっと楽しむことができると思います。
イベント情報など、どんどん更新していきたいと思います!

<スポンサーリンク>


関連記事




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

銀座の会社でライター業をしています。世間のさまざまな事件や事故、人物について調べ、私なりの視点で情報をお届けします!スタバで記事を書くことが多いので、もし見かけたらお声かけください。笑
           

SNSでシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。