野口健 山梨の古民家に住む!セカオワのソファーや絵画に囲まれる?


登山家の野口健さんを知っていますか?

エベレストなどの世界の山々を登頂されてきました。

また登山家としてだけでなく環境保護教育支援などの社会貢献活動でも話題になられています。

そして野口健さんは最近新たなことで話題にあがるように。

その話題とは・・・

築200年の古民家。

古民家をリフォームされ実際に住まれているようです!

SNSでも古民家の様子をあげられていますが、古民家と思えないほどの豪華ぶり…

ということで今回は野口健さんの古民家について見ていきたいと思います(^o^)

<スポンサーリンク>



   
    

野口健プロフィール

名前 野口健
生年月日 1973年8月21日
出身地 ボストン(アメリカ)

野口健さんはアメリカのボストン生まれ。

その後は父親の転勤で4歳までサウジアラビア、4歳から9歳まで日本で生活されました。

そして9歳から12歳まではエジプト、12歳からはイギリスでの生活に。

イギリスでは立教英国学院小学部に転校し中学、高校は立教英国学院に通われました。

しかし野口健さんは成績が悪く自他ともに認める落ちこぼれに…

そして先輩とケンカし停学になってしまいます・・・

停学中でしたがお父さんの助言で1人旅に出られ、

その時に出会った『青春を山に賭けて』に影響を受け登山を開始されました。

  • 16歳で『モンブラン』登頂。
  • 17歳で『キリマンジャロ』登頂。
  • 19歳で『コジアスコ』『アコンカグア』など登頂。
  • 21歳で『ビンソン・マッシーフ』登頂。
  • 22歳で『エルブルース』登頂。
  • 25歳で『エベレスト』に3度目の挑戦で登頂。
  •     
    と当時の『7大陸最高峰登頂』の世界最年少記録を樹立されました。


    引用:野口健公式サイト

    エベレスト登頂以降は環境保護の観点から清掃活動を始められました。

    また『ヒマラヤにランドセルを届けようプロジェクト』ではネパールの子供たちに多数のランドセルを届けられています!

    最近では熊本地震を受け『熊本地震テントプロジェクト』も行われています。

    登山家としての活動だけでなく、環境保護や教育支援などの社会貢献活動を行われています!

    そして野口健さんは社会貢献以外にも話題に・・・

    <スポンサーリンク>



       
        

    山梨の古民家に住む!

    約2年前に山梨の古民家をリフォームして住み始めた野口健さん。

    古民家はなんと築200年!

    趣のある家が想像できますね(^o^)

    そして野口健さんの家には懐かしいものが多数あります!

    たばこの容器ってTVでしか見たことなかったです…

    それが家にあるなんてΣ(・□・;)

    また、野口健さんのSNSには『くまモン』が良く登場します。

    ちなみに野口健さんくまモンと向かい合ってよく晩酌されているようです。笑

    野口健さんの家には他にも驚きものが多数あります!
           
           

    セカオワのソファー

    こちら野口健さんの家の一室になります。

    ソファーが2つ並んでいます。

    なんとこのソファーSEKAI NO OWARI(セカオワ)さんのソファーに!

    ファンの方からしたら羨ましいですね(^o^)

    ちなみに、野口健さん娘さんの影響でライブにも行かれてました!

    それにしても和室に洋風のものがたくさんあるのもお洒落・・・。

    古民家ならではの風景だと思います!
        
        

    古澤洋子の絵画に囲まれる

    野口健さんの古民家の中心の部屋には大きな絵が。

    迫力がすごい…!

    この作品は古澤洋子さんのものに。

    古澤洋子さんは個展を開かれたり多くの賞を受賞されている有名な方になります。

    野口健さんは2008年に古澤洋子さんと知り合われ年に1回作品を買われています。

    そのため野口健さんの家には古澤洋子さんの作品が多数飾られています!

    自分の家でこれだけ多くの作品に囲まれることってないですよね…

    野口健さんもまるで古澤洋子さんの個展にいるかのような気分になるらしいです。

    迫力のある作品とくまモンが一緒にいるのも味方によってはお洒落なんでしょうか?笑
       
        
    築200年の古民家。

    歴史を感じますが、その中には野口健さんらしさが溢れる古民家になっていました!

    よもぎ
    古民って憧れですよね(*^-^*)
    リフォームなど様々なことを考えると中々住むことができません…
    野口健さんの生活が羨ましいです!

    <スポンサーリンク>


    関連記事




    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    銀座の会社でライター業をしています。世間のさまざまな事件や事故、人物について調べ、私なりの視点で情報をお届けします!スタバで記事を書くことが多いので、もし見かけたらお声かけください。笑
               

    SNSでシェアをお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。