おっさんずラブ2期が炎上?林遣都が出演しない『in the sky』のキャストは誰?


『おっさんずラブ』が映画に続き、ドラマも続編が決まりました!

Twitterのトレンドでも世界1位を取るなど世界的に人気な作品に。

そんな『おっさんずラブ』の続編ということで話題になっています!

しかし、話題は喜びの声だけではないようです。

そして、そのことが原因でちょっとした炎上に…

なぜ人気ドラマの『おっさんずラブ』が炎上してしまったのでしょうか?

田中圭 筋トレ法を披露!?筋肉は貫地谷しほりと岡田准一が作った?

2019年9月8日

<スポンサーリンク>



   
     

おっさんずラブ 続編が炎上の理由とは?

あの人気作品の『おっさんずラブ』が炎上とは…

何があったのでしょうか?
  
   

『おっさんずラブ』とは?

『おっさんずラブ』とは単発ドラマ、連続ドラマ、映画の3つが現在作成されています。

単発ドラマは、2016年12月31日から『年の瀬 変愛ドラマ第3夜』として放送されました。

この時のキャストは田中圭さん吉田鋼太郎さん落合モトキさんが主要なキャラとして出演されています。

現在も単発版のファンの方は多数いらっしゃいます!

そして、現在話題になっている『おっさんずラブ』は2018年4月21日~2018年6月2日に放送された連続ドラマ。

連続ドラマは田中圭さん吉田鋼太郎さん林遣都さんの3人が主要なキャストに。

そんな『おっさんずラブ』のあらすじはこちら。

モテない独身ダメ男・春田創一(田中圭さん)と、誰もが憧れる理想の上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)、イケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都さん)の三角関係を描いたラブコメディ『おっさんずラブ』

引用:Yahoo!ニュース

私も連続ドラマから見始めましたが、本当に面白くて笑ってしまいます(^o^)

面白いだけでなく、感動する場面も…

ファンが多数いるのも納得できる作品になっています!

そして2019年8月23日は『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』が公開されました。

映画には、新キャストとして沢村一樹さん志尊淳さんが加わられました。

そして、

2019年10月から土曜ナイトドラマ枠で続編が放送されることが発表されました!

ファンの方からは多数の喜びの声があがっています。

しかし、その中にはあまり良くない声も…
  
   

おっさんずラブ続編が炎上の理由とは?

人気作品の『おっさんずラブ』の続編が決定しましたが、ちょっとした炎上がおきているようです…

炎上した理由とは『キャスト』問題。

連続ドラマ、映画、続編ドラマとの流れできたため、主要キャストの3人は継続すると思われていました。

しかし発表では

田中圭さん以外のキャストは『未定』…

もし『キャスト』が変わってしまうと今までの『おっさんずラブ』とは変わってしまう。

との意見がネットでいくつか挙がり炎上のように…

ここでTwitterの意見を見てみたいと思います。

ほとんどの方が続編決定に喜ばれていました!

しかし、やはり中にはキャストについて不安の声も挙がっています…

なぜ『キャスト』が未定のままなのでしょうか?

<スポンサーリンク>



   
     

キャストは田中圭と誰?

現在発表されているキャストは田中圭さんのみ。

吉田鋼太郎さんや林遣都さんといった、1期のメインキャラたちはどうなるのでしょうか?
    
    

林遣都はイメージ問題?

『おっさんずラブ』の主要キャストの1人である林遣都さん。

その林遣都さんの周囲の方が『おっさんずラブ』出演に難色をしめしているようです…

やっぱり役柄の印象が強くなりすぎることを懸念しているようなんです。林も俳優歴はそこそこありますが、田中や吉田と違って、これといった作品はない。むしろこの『おっさんずラブ』が代表作といっても過言ではないですからね。若い林にとって、ヒットはありがたいでしょうが、役者として柔軟性がなくなることを周囲が警戒するのも無理はありません。

引用:livedoor news

林遣都さんのこれからのことを考えての発言だと思います。

しかし『おっさんずラブ』に林遣都さんは欠かせない人物に。

ここでキャスト交代となってしまうとどうなんでしょうか?

また、林遣都さんは多数の作品に出演されています。

バッテリー』『風が強く吹いている』『荒川アンダーザブリッジ』など印象に残る役も多数されています。

『おっさんずラブ』だけが林遣都さんのイメージになってしまうことはないのでは?

私も『おっさんずラブ』が好きなので、林遣都さんには続投してほしいです(^o^)
  
   

吉田鋼太郎はお暇をいただく?

『おっさんずラブ』ではヒロイン役として出演されている吉田鋼太郎さん。

吉田鋼太郎さんが演じる部長も主要なキャラに。

そしてこの部長のインスタ『武蔵の部屋』は、田中圭さん演じる春田創一の写真が多数アップされています。

公式インスタよりもファローワーが多くどっちが公式か分からない状態に。笑

そしてこの『武蔵の部屋』に1つの投稿が・・・

この投稿をInstagramで見る

本日はお泊まり出張なんですが #はるぽんはるぽんはるぽんよ‼️ #君ってやつぁ無防備にも程があるだろう‼️ #ベッドにバフーンして #フカフカ確認 #からの〜⤴︎ #部屋にサービスで置いてあるおまんじゅうを #もぐもぐ業務 #からの〜⤴︎ #うんっ悪くないっすね☺️✨ #と上からコメント #はい尊い #とってもとっても尊い #好きすぎて好きすぎて辛い #なんで俺おっさんに生まれちゃったんだろ😢 #ん? #違うわ #元からおっさんなわけあるかーい #疲れているのかもしれません #黒澤武蔵しばしお暇頂きます🌿 #武蔵のお暇

武蔵の部屋【公式】さん(@musashis_room)がシェアした投稿 –

ここで注目してもらいたいのがハッシュタグ

#黒澤武蔵しばしお暇頂きます

#武蔵のお暇

この2つのハッシュタグにより部長役である吉田鋼太郎さんも出演しないのでは?と。

単発ドラマから部長役をやられている吉田鋼太郎さん。

吉田鋼太郎さんが出演されないとなると、さらに『おっさんずラブ』のイメージが変わってしまいますね…

  
私の考えになりますが、

これだけ人気がでた作品なのに、ここでキャスト交代はないかなと思っています。

言い方は悪いですが『話題性』作りのためにキャストが発表されていないのではないでしょうか?

もし本当にキャストが変わるとなると色々と問題が出てくる気がします…
   
   

<スポンサーリンク>



      
  

続編は『in the sky』に決定!

おっさんずラブ2期の情報が発表されました!

しかし内容はコレジャナイ感が強いものに…
   
    

『in the sky』のあらすじ

続編のタイトルは『おっさんずラブ-in the sky-

しかし、全く違う話になってしまうようです…

まず主人公の春田創一は突然のリストラにより、航空会社で働くことに。

航空会社でも突然のモテキがが訪れるが相手は男性ばかり…

そしてここで登場するのが機長・黒澤武蔵

『グレートキャプテン』と呼ばれ周りからの信頼も厚く春田創一にとっても憧れの存在に。

そして黒澤武蔵は春田創一に恋をしてしまう・・・
  
   
前作と話の構成は同じになっているようです。

しかし、

舞台は『天空不動産』から『航空会社』に

またあらすじを聞いて驚いたのが『黒澤武蔵』の存在。

春田創一を追いかけ航空会社に転職したのかと思いましたが元々働いている設定・・・

『部長』の黒澤武蔵はどうなってしまうんでしょうか?

そしてキャストも大幅に変わってしまいました・・・

よもぎ
なぜ「おっさんずラブ」というタイトルを使ったのか・・・

そして劇場版おっさんずラブが公開中になぜ全く別物の話を発表してしまうのか・・・

テレ朝上層部…大丈夫かなあ…

 
 

キャストが変更?

当初発表されていたキャストは田中圭さんのみでした。

そして今回キャストの情報も公開されました。

しかしその情報は

今までの『おっさんずラブ』を180度変えてしまうものに。

前作までの主要キャストは

田中圭さん(春田創一)吉田鋼太郎さん(部長)林遣都さん(牧凌太)の3人でした。

今回発表された情報によると・・・

田中圭さんと吉田鋼太郎さんは続投!

でも・・・

林 遣 都 さ ん の 名 前 が な い

よもぎ
牧ーウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!
『おっさんずラブ-in the sky-』に林遣都さんは出演されないようです。

この時点で『おっさんずラブ』変わってしまいましたね(´・ω・`)

林遣都さんの代わりという言い方は変ですが、新たに加わるのは

千葉雄大さん戸次重幸さんの2人。

千葉さん、戸次さんは素晴らしい俳優さんたちなのですが、この2人にかかるプレッシャーは信じられないくらい重そうです。。。

私の中のおっさんずラブといえば、

『おっさんずラブ』といえば春田・牧・部長。

作品名が同じならいいという問題ではありません。

今回の続編は違和感しか感じませんし、タイミングも何もかもが良くないのではないかと思ってしまいます。
     
    

視聴者(OL民)の声

続編の情報が発表されるとTwitterのトレンドが…

1位、3位、5位~10位まで『おっさんずラブ』がトレンドを独占。

そして内容は悲しみの声が多くなっています…

Twitterでも炎上に近いことになっていますね…

2期が楽しみだということもありますが、

多くは林遣都さんが出演しないことに対しての悲しみに…

そして『おっさんずラブ』の公式アカウントについても批判が多いようです。

現在も映画が上映しているにも関わらずアイコンはすでに2期に変わってしまっています…

『視聴者』と『制作者』との間で作品に対する思いにこんなにも差が出るって驚きです…
  
   

吉田鋼太郎さんの想い

キャストを変更してまでも続編を制作した理由の1つはおそらく

『吉田鋼太郎さんの想い』だと推測します。

当初田中圭さんはキャストが変わることに対し踏ん切りがつかなかったようです。

しかしここで吉田鋼太郎さんから

お前がおっさんずラブを背負え

との言葉をいただき続編への決意が固まったようです。

また、『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』の初日舞台挨拶でのこと。

田中圭さんの

ずっと続いてほしい

という言葉に対し吉田鋼太郎さんが

「田中圭は『寅さん』の渥美清のような存在になってほしい」
「寅さんはマドンナを好きになっては振られたけど、圭はこれから、いろんな男に好かれていってほしい」
「田中圭は止まらないし、止まってほしくない。」

引用:サンスポ

続編を期待しているからこそ出た言葉だと思います。

しかし『おっさんずラブ-in the sky-』の情報が公開された今は、

誰でもいいから続いてほしい

という言葉にも取れてしまいます…

吉田鋼太郎さんも「おっさんずラブ」というドラマを大切にされていますし、この言葉の真意はわかりませんが、現在は最悪な意味として取ってしまいますね…

よもぎ
情報は公開されましたが『おっさんずラブ』の続編とは言ってほしくないです!

あの3人だからこその『おっさんずラブ』だったのに…

キャストが変わるくらいなら映画で終わってほしかった(´・ω・`)


<スポンサーリンク>


関連記事




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

銀座の会社でライター業をしています。世間のさまざまな事件や事故、人物について調べ、私なりの視点で情報をお届けします!スタバで記事を書くことが多いので、もし見かけたらお声かけください。笑
           

SNSでシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。